男女

airbnbを代行する|趣味を形にできるプラン

空室を解決する

女の人

「30年一括借り上げ」などのキャッチコピーで広く知られたサブリースですが、新築物件のみではなく、入居希望者が減ってくる築10年以上の物件にも広がっています。多くの物件が空室となり経営不安を抱く家主の方にも朗報です。

Read More

賃貸住宅の債務保証とは

積み木

家賃債務保証会社とは、賃貸住宅の入居者が家賃等を滞納した際に、代理弁済を行う専門事業者です。入居時に保証契約を結べば、連帯保証人の選定を省略することができます。貸し手と借り手の双方に「安心」をもたらす存在です。

Read More

マンションから始める投資

外観

マンション管理は誰でも始めることが出来る簡単投資として、今注目を集めています。空室率の少ない人気物件なら、賃料が低めの地方物件でもトータルで高収入が期待できます。大家のような細目な管理も、専門の会社に任せてしまえるので安心です。

Read More

勧める理由

一軒家

他ブッキングサイトと比較

現在は民泊と呼ばれるairbnbを介した宿泊所の提供も世界で200ヵ国、33000都市、80万件以上の宿が今までに提供されてきました。この急激な広がりによって大手の宿泊ブッキングサイトも民泊先を簡易宿泊所として紹介を始めました。しかし大手の殆どの予約サイトは簡易宿所許可が必要であり掲載のハードルは高いです。また手数料という点でもairbnbがホスト側から3パーセントを取るのに対して大手予約サイトでは10〜14パーセントと手数料も高くなっています。airbnbではホストのみならずゲスト側からも手数料を徴収するので、運営するホストにはかなり有利だと言えます。またホストの行う仕事を代行してくれるサービスもあるのでこれを使うことで民泊を始めやすくなります。

使い方の色々

airbnbで部屋を借りたい人の多くは観光旅行の宿泊に使う方が殆どですが、自分が現在住んでいる一部屋を貸す場合は家族と一緒に過ごすことになります。これは旅行者が最も体験したいと思っていることの1つで、その国で生活する人と共に過ごすことでその国や文化や生活を体験できる貴重な時間です。またホスト側にも外国語を話したいという方や外国人の習慣を知りたいと思う方にとっても良いチャンスです。ホストには民泊をする上での問題が起きるのを不安に思う方も多いですが、代行サービスを依頼すればその予防策や対応策を事前に知ることが出来るので不安も解消されることと思います。既に数々の宿泊例を知っている代行サービスならではで、その他にも代行してもらえることは沢山あります。